社会保険労務士橘浩一のちょっと立ち話し

アクセスカウンタ

zoom RSS 法定休日労働も60時間超の算定に

<<   作成日時 : 2010/07/28 15:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

今年4月に改正された労働基準法では、1ヶ月の法定時間外労働が45時間を超える場合は25%を超える割増率(努力義務)、60時間を超える場合は50%以上の割増率(義務、ただし大企業のみ)で時間外手当を支払うように定められています。

ただし、法定休日(毎週1日以上)に労働させた場合は、
この45時間や60時間の計算には含まれません。

法定休日労働の割増率は35%ですから、
場合によってはこちらの方が企業の負担が軽くなります。

ところで、昨日、人事院が、
1ヶ月間に60時間を超える時間外労働をした場合に
割増率が上がる国家公務員の超過勤務手当について、
法定休日労働も超勤時間の算定に含める方針を固めました。

これによって、国家公務員については、
来年度より法定休日に労働させた場合も
時間外労働の積算に含まれることになり、
1ヶ月の時間外労働が60時間を超える場合は、
50%の割増率が適用されることになります。

人事院の調査で、
多くの企業が60時間超の積算に法定休日を
含めていることが判明したことからの判断だそうです。

個人的には、
法定休日労働も法定時間外労働の算定に含む方が
すっきりすると思っていたのですが、本当に多くの企業が
法定休日を60時間超の算定に含んでいるのかは疑問が残ります。

しかし、人事院がこのように決めたことで、
今後、地方公務員や一部の企業にも影響が出そうです。


社会保険労務士たちばな事務所のサイト
埼玉就業規則サポートのサイト です。
よろしければお立ち寄りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
社会保険労務士試験の最新情報について
月次決算→四半期決算→会計士監査/社会保険労務士試験/競馬予想 ...桜堤団地の桜のように私の人生にも満開な桜を咲かせたい。税理士試験悪戦苦闘17回。社会保険労務士登録。東京マラソン完走。第42回 社会保険労務士試験受験票: private eye第42回 社会保険労務士試験受験票. 本日、第42回社会保険労務士試験受験票が届きました。 それにしても、試験時間長いっ! (そんなことも受験票を届いてから確認している私は本当に阿呆です・・・。) 10時30分開始、16時40分終了... ...続きを見る
社会保険労務士試験ガイド★講座 対策 受...
2010/08/01 12:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご指摘の動きは出るでしょうね〜!

個人的には
法はできるだけ原理原則にのっとって
すっきりとした形にするのがよいと思います。
業績向上ナビゲーター
2010/07/29 04:16
業績向上ナビゲーターさん
いらっしゃいませ〜〜(^^)/
コメントありがとうございます!!

法律は分かりやすいように、運用しやすいようにすることが大切だと思います。
t-k
2010/07/29 08:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
法定休日労働も60時間超の算定に 社会保険労務士橘浩一のちょっと立ち話し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる